WJ7651 電波流速計発信器

流水の速さを非接触で測定する表面流速計

WJ7651 電波流速計発信器
WJ7651 電波流速計発信器
河川・用水路・下水道などの流水の速さをマイクロ波のドップラー効果により非接触で測定する表面流速計です。
従来の水中投下方式の流速計では危険を伴い困難とされていた土石流を含む急流河川や高水位時の河川、汚物が混入する下水道などの流速を安全かつ正確に測定できます。
特長
水面に非接触で流速が測定できます。
流速 0.5m/s から 20m/s まで測定でき、一般の河川から急流河川や土石流にも対応できます。
連続観測ができますのでピークを逃しません。
橋の上流側で観測でき、橋脚による流れの乱れの影響を受けません。
マイクロ波を使用しているため、温度や風などの天候による影響が少なく、安定した観測が行えます。
夜間でも照明なしで計測が可能です。
計測時間と移動平均時間が選択でき、測定水面の乱れによる影響が抑えられます。
仕様
発信器本体
計測原理 マイクロ波のドップラー効果
使用電波 NON 10.525GHz±15MHz 65mW±50%
・電波法の「特定無線設備の技術基準適合証明」に適合しています。
・本製品の使用にあたっては無線局の免許を受ける必要があります。
・本製品の操作には無線従事者の資格は不要です。
アンテナ φ0.3m パラボラアンテナ レドーム付、半値角 : 約 10 度
測定範囲 0.50 m/s ∼ 20.00m/s (水面の状態により異なる)
精度定格 ±2% of Rdg ±0.05m/s (当社規定の試験方法にて)
分 解 能 0.01m/s
計測時間 1 ,2, 5, 10, 20, 30秒, 1, 2 分より選択設定(発信器接続台数による)
発信器接続台数  : 使用可能な測定時間
1 ∼ 2 台  : 1, 2, 5, 10, 20, 30 秒, 1, 2 分
3 ∼ 4 台  : 2, 5, 10, 20, 30 秒, 1, 2 分
5 ∼ 10 台  : 5, 10, 20, 30 秒, 1, 2 分
11 ∼ 20 台  : 10, 20, 30 秒, 1, 2分
移動平均 なし, 10, 20, 30 秒, 1, 2 , 5, 10 分から選択設定
計測角度

俯角(上下) : 20 度∼ 45 度(推奨 40 度)
偏角(左右) : 0 度∼ 20 度(推奨 0 度)

計測距離 1m ∼ 20m (対水面間) 但し、流速 2m/s 以上のときは 1m ∼ 40m
インターフェース RS-485
隔測距離 最大 1km
付属ケーブル長 固定設置型 ; 約 0.5m
適合変換器 WM8871 形流速流量モジュール
使用環境 -20℃ ∼ +50℃
構   造 防雨・防滴構造
電   源 DC48V (38.4V ∼ 52.8V)、最大 0.12A
塗   色 環境色(マンセル 5YR2/1 半艶相当)
外形寸法 318mm(W)×379mm(D)×334mm(H)
質   量 約 6kg (ケーブルは含まず)
取付金具
構   成 取付金具本体、防振ゴム、ブラケット
材   質 SUS304、クロロプレンゴム
処   理 ステンレス素地
外形寸法 430mm(W)×400mm(D)×350mm(H)
質   量 約 6kg
雲  台
角度調整 俯角(上下) : -20 度∼ 45 度(水平面を 0 度とする)
偏角(左右) :-20 度∼ 20 度(正面を 0 度とする)
材   質 SUS304
処   理 ステンレス素地
外形寸法 160mm(W)×250mm(D)×113mm(H)
質   量 約 4kg
端 子 盤
避雷対策 ギャップ式アレスタおよび半導体サージ吸収素子
端 子 台 M4 ねじ式端子台(電源ケーブル中継用)
M3 ,5 ねじ式端子台(信号ケーブル中継用)
材   質 FRP(不飽和ポリエステル樹脂)
塗   色 環境色(マンセル 5YR2/1 半艶相当)
使用環境 -20℃ ∼ +50℃
構   造 防滴型
外形寸法 190mm(W)×180mm(D)×113mm(H)
質   量 約 5kg